鋼材・金属素材・溶接素材・建設資材等の販売、鋼構造物の設計・制作・施工、鉄筋・鉄骨工事、公共土木工事

笠原大橋

長野県中野市

【物件名称】笠原大橋
【発注者名】長野県 北信建設事務所
【施工場所】長野県中野市
【仕様形式】連続鈑桁、橋長169.5m、幅員13.5m
【竣工年月】2012年8月

長野県北部、中野市と飯山市を結ぶ県道に架かる全長約170mの橋です。橋下には、志賀高原の雪解け水を源流とする清流・夜間瀬川が流れています。平成14年に廃線となった長野電鉄木島線の代替バス路線として整備されたバイパスの一部として、地域住民の方々の生活を支える重要路線を形成しています。設計施工仕様は、4径間連続鈑桁橋となっています。